事件

大阪府寝屋川市の路上にロープを張り新聞配達アルバイトの女性(77)を転倒させた2人の高校生を逮捕

またしても愚か者が逮捕された。

今度は大阪寝屋川市の私立高校2年生の2人。

「転んだのを見て楽しもう」と、道路にロープを張って、

新聞配達の女性77歳を転倒させ、ケガを負わせた。

一歩間違えば、殺人だ。

殺人未遂容疑

大阪府寝屋川市の路上にロープが張られ、原付きバイクに乗っていた新聞配達アルバイトの女性(77)が転倒した事故で、

5月2日、同市内に住む私立高校2年の少年2人(いずれも16歳)が殺人未遂などの疑いで逮捕された。

2人とも「人を殺すつもりはなかった」と、殺意を否認している。

逮捕容疑は4月29日午前2時半ごろ、同市成田南町の道路(幅約7メートル)上にナイロン製ロープを張り、女性を転倒させて左足骨折などの重傷を負わせた疑い。

ロープは、スーパー駐車場の鉄製ポール(高さ約70センチ)と、向かい側の理髪店のサインポールの間で結ばれていた。

付近の防犯カメラ映像から2人の関与が浮上した。

2人は「転んだのを見て楽しもうと思った」などと供述している。

余りに幼稚。

余りに想像力がない。

殺人未遂だぞ。

地図