海外事件簿

[海外事件簿]『ヤング・スーパーマン』の女優 アリソン・マックがSEX教団幹部としての罪を認めた!

アメリカは、カルト教団が多いですね。

時々、事件化します。

今回は、「Nxivm」の幹部だった女優・アリソン・マックが法廷の罪状認否で有罪を認めたというニュースです。

「Nxivm」とは、マルチ商法と、教祖とのSEXを強要する自己啓発セミナー団体です。

アリソン・マックは法廷で涙を流しながら有罪を認め、謝罪しました。

アリソン・マック。本人のInstagramより

容疑者プロフィール
名前: アリソン・マック(Allison Mack)
生年月日:1982年7月29日
出生地: 西ドイツ・シュレースヴィヒ=ホルシュタイン州プレィツ
国籍:アメリカ合衆国
職業:女優
代表作:『ヤング・スーパーマン』

女性に性労働を強要する「人身売買」の容疑

海外ドラマ『ヤング・スーパーマン』のクロエ役の女優 アリソン・マック(Allison Mack)女性に性労働を強要する「人身売買」の容疑)がSEX教団幹部としての罪を認めた!

女優アリソン・マックは、2018年4月、女性に性労働を強要する「人身売買」の容疑で逮捕された。

海外ドラマ『ヤング・スーパーマン』のクロエ役で知られる女優だ。

アリソンは自己啓発セミナー団体「Nxivm」の幹部として、性労働を強要する目的で女性たちの勧誘に関わっていた。

アリソンは2人の女性に対して、同団体の元指導者キース・ラニエール(Keith Raniere)容疑者と肉体関係を結ぶよう強要したとされている。

2016年にはツイッターを通じて、女優のエマ・ワトソンや歌手のケリー・クラークソンもターゲットになっていたことがわかっている。

現地時間8日、ニューヨーク・ブルックリンの裁判所に出廷したアリソン。

ラケッティア活動(ゆすりやたかりを組織的に行う)の共謀と、ラケッティア活動の2つの容疑で起訴され、当初は無罪を主張していたが、 罪状認否において共に有罪を認めた。

アリソンは涙を流し、

「自分の行いに対して全責任を負います。本件に自分が関わっていたことを心からお詫びします」

検察側の話では、アリソンは2件の罪でそれぞれ20年、計40年の刑期を務める可能性があるという。



生い立ち

アリソン・マック Allison_Mack_at_ComicCon_2009.jpg: Kristin Dos Santos from Los Angeles, California, United Statesderivative work: Tabercil [CC BY-SA 2.0], via Wikimedia Commons

アリソン・マック(Allison Mack)は、西ドイツの北部にあるシュレースヴィヒ=ホルシュタイン州のプレーツにて生まれた。

両親共にアメリカ人であり父親はオペラ歌手であった。

2歳で両親共にアメリカ合衆国カリフォルニア州ロングビーチに移り、

4歳からモデルとしてテレビコマーシャルに出演。

7歳よりカリフォルニア州ロサンゼルスにある演劇学校に通い学んだ。

1989年のコメディ映画『新ポリスアカデミー/ バトルロイヤル』で子役として女優デビュー。

2001年、『ヤング・スーパーマン』にクロエ・サリバン役で出演。

2001年から2011年まで204のエピソードに出演した。

シーズン8 第13話「Power」、シーズン9 第12話「Warrior」では監督も務めた。

彼女は『ヤング・スーパーマン』でティーン・チョイス・アワードを2度に渡って受賞。

また、サターン賞助演女優賞に2度ノミネートされている。

2018年4月20日、性行為目的の人身売買と共謀の容疑で逮捕・訴追された。英国の女優エマ・ワトソンがターゲットに含まれていた。



NXIVMとは?

NXIVM(/ ˈnɛksiəm / NEKS-ee-əm)は、ニューヨーク州アルバニー近郊に拠点を置くアメリカのマルチレベルマーケティング会社で、「エグゼクティブサクセスプログラム」を通じて個人的および専門的な開発セミナーを開催していたとされている。

2018年初頭、NXIVMの創設者Keith Raniereと彼の同僚女優Allison Mackは逮捕され、性的人身売買を含むDOSに関連する連邦告発で起訴された。

Allison MackとNXIVMの共同創設者Nancy Salzmanは、2019年初頭にラケットテロ容疑で有罪を認めました。

Raniereの裁判は2019年4月29日に開始される予定。

1998年、Keith RaniereとNancy Salzman(社長を務めた)がNXIVMを設立し、 “Executive Success Programs”( “ESP”)と自己改善を目的としたさまざまなテクニックを提供した。

ラニエールは、プログラムの「人々の生活の中で人々がより多くの喜びを経験することを主眼としている」と強調。

エンロンと、元メキシコ大統領ビセンテ・フォックスの娘アナ・クリスティーナ・フォックスほか参加者は、リチャード・ブランソン、リンダ・エバンス、アリソン・マック、クリスティン・クルック、グレースパーク、ニッキー・クリン、そしてサラ・エドモンドソンがいたという。

2000年代初頭、エドガー・ブロンフマンの娘であるシーグラムの相続人クレアとサラ・ブロンフマンがこの組織に所属するようになった。ーーWikipedia英語版より



インスタ

 

View this post on Instagram

 

📰On April 8th, 2019, Allison Mack, an American Hollywood actress, committed in federal court in Brooklyn for recruiting women into the Nxivm organization. Allison Mack tearfully told a judge on Monday that she first joined the cultlike group known as Nxivm to “find purpose.” She was unsatisfied with her acting career, she said, despite her role on the successful television series “Smallville.” Led by Keith Raniere, the group, based in Albany, billed itself as a self-help organization. It offered workshops and classes that promised participants greater self-fulfillment. Ms. Mack became so involved, federal prosecutors said, that she began recruiting other women into a secret sect within Nxivm in which women were branded with Mr. Raniere’s initials and were forced to have sex with him. 🔍Find out more on thetruecrimeroundup.com (🔗link in bio) #thetruecrimeroundup #truecrime #truecrimecommunity #truecrimeaddict #truecrimeobsessed #truecrimedocumentary #thetruecrimeroundupnews #news #truecrimenews #nxivm #cult #albany #sexualabuse #sex #sexcult

The True Crime Round-Upさん(@thetruecrimeroundup)がシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

NXIVM es una empresa fundada por Keith Raniere, la cual su objetivo era ayudar con base a diferentes doctrinas la sanación de las personas a través de tecnologías o técnicas como la hipnosis como formas de apoyo personal para después hacerla de forma mundial. La idea estaba planteada clmo un programa de autoayuda aunque se descubrió gracias a las personas que formaron parte de este grupo o secta que no era así pues NXIVM era distinto ya que las personas se veían involucradas en actos como esclavitud sexual y maltratos La secta estaba conformada por el líder que es keith Raniere y por las llamadas “amas” las cuales su trabajo era reclutar e iniciar a las mujeres dentro del grupo con sede en Albany, Nueva York. Las engañaban diciendo que era un programa de empoderamiento femenino y que en el podían superar sus miedos y dejar de ser víctimas de ciertos abusos sufridos , la idea era un plan de pirámide o multinivel ,tras aceptar entrar pagaban miles de dólares para iniciar , lo que no se imaginaban es que al entrar las llamaban “esclavas” y se les marcaba la piel con un cauterizador con un símbolo que contenía la K y la R, las iniciales del fundador. La fiscalía comento desde el año pasado como se conformaba la organización, que Keith manejaba y que el culto sexual que se llevaba acabo de forma interna las esclavas marcadas. Keith tenía aproximadamente 50 mujeres a las cuales obligaba a fotografiarse o grabarse desnudas y algunas eran obligadas a tener sexo… #fuente @sopitas #abusosexual #secta #nxivm #abuso #mujeres #kr #keith #raniere #culto #exclavas #abusos #multinivel #ny #nuevayork #hipnosis #albany #fiscalia #amas #doctrinas #piramide #abuso

laura_ovandomxさん(@laura_ovandomx)がシェアした投稿 –

ニューヨークの裁判所