殺人未遂

茨木 自宅に放火しようとした31歳無職の長男に63歳の父親が空気銃を発砲、銃で殴る

容疑者プロフィール
名前:坂本悌二(さかもと ていじ)
年齢:63歳
住所:茨城県石岡市
職業:会社役員

自宅に31歳の長男(無職)が火を付けようとガソリンをまいた。

その長男に対し、63歳の父親は空気銃を発砲。

殺人未遂などの疑いで逮捕されたのは、茨城県石岡市栄松の会社役員・坂本悌二容疑者(63)。

坂本容疑者は4月14日、自宅にガソリンをまいた長男に対し、狩猟用の空気銃を複数回発砲した上、銃で頭を殴るなどして殺害しようとした疑い。

空気銃の弾丸は胸や頭などに命中し、長男は骨折などの重傷を負った。

長男は、坂本容疑者の自宅にガソリンをまくなどして「現住建造物等放火未遂」の容疑で疑いで4月15日に逮捕されていて、警察の調べに対し「父親に猟銃で撃たれた」と話したことから事件が発覚した。

坂本容疑者は調べに対し黙秘しているという。

家を燃やされるのを父親は必死に防いだわけで、正当防衛的要素を含んでいるが、この国においては過剰防衛だろうね。

やり過ぎたか。

14日午前210分ごろ、自宅にガソリンをまくなどして火をつけるぞと叫んだ長男に対し、父親が空気銃を複数回、発砲していた。弾丸は長男の胸部、頭部などに命中。その後、銃底で長男の頭部を殴打している。全治不詳の左側胸部挫創、右側頭部骨折等の傷害を負わせたが、命に別状はない。長男はスキを見て、逃げ出したそうだ」

 事件現場はJR常磐線・羽鳥駅から車で約10分に位置する茨城県石岡市の農村地帯。

(中略)

 素行不良の長男とは対照的に、悌二容疑者は「実直な人」「キッチリした人」「まじめな人」と周囲は口をそろえる。

出典:週刊女性PRIME

地図 現場