殺人

長野県飯田市で82歳男性の複数の外傷がある遺体が自宅で発見され殺人事件として100人体制で捜査

 

近隣に住む小林さんの知人が110番

4月19日、長野県飯田市松尾清水の住宅で、この家に住む無職の小林正敏さん(82)の遺体が発見された。

死後数日が経っているとみられている。

18日午後4時ごろ、近隣に住む小林さんの知人から、

「最近外に出ている姿を見ない」

と110番通報があった。

遺体には複数の外傷があり100人体制の捜査

同4時半ごろ、署員が安否確認のため小林さん宅を訪れたところ、居宅内で遺体を見つけた。

遺体には複数の外傷があったことから、県警は殺人事件として、100人体制で捜査にあたっている。

現場は水神橋西交差点付近の住宅街。

小林さんは一人暮らしで、家族は県外にいるという。

地図 現場