死体遺棄

千葉・木更津で57歳の無職の男が80代の母親の死体を遺棄

 

容疑者プロフィール
名前:小野昌浩
年齢:57歳
住所:木更津市中里
職業:無職
容疑:死体遺棄

千葉県木更津市の住宅で80代の母親の遺体を放置したとして、この家に住む57歳の男が逮捕された。

死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、木更津市中里の無職・小野昌浩容疑者(57)。

小野容疑者は4月16日から21日までの間、女性の遺体を自宅に放置した疑い。

小野容疑者は母親と2人でこの家に住んでいたとみられる。

21日夕方、小野容疑者から「死体を自宅に放置しています。死体は母です。亡くなったのは1週間前。息をしなくなった」と110番通報があり、事件が発覚しました。

小野容疑者は容疑を認めたうえで「火葬するお金がなかった」と供述している。



地図 現場