事件

女性に唾吐く「ペッペ」ついに御用! 犯人は57歳のオッサンだった!

 

容疑者プロフィール
名前:相馬悌一
年齢:57歳
住所:住所:神奈川県鎌倉市
職業:会社員
容疑:暴行(ペッペ)

「ペッペ」は57歳の会社員だった!

捜査員の間で「ペッペ」と呼ばれ、警戒していた男がついに逮捕された。

2018年11月以降、男から服などにツバを吐かれる女性が被害を訴えており、その男を捜査員らは「ペッペ」と呼び、警戒にあたっていたのだ。

そして遂にJRの駅のホームで、女性の服に唾をかけた男を現行犯で逮捕したのだった。

その「ペッペ」こと会社員の相馬悌一容疑者(57)は、

15日午前8時45分ごろ、神奈川・横浜市中区の、JR根岸線の関内駅のホームで、

前を歩いていた22歳の女性会社員の服に唾をかけ、

警戒していた捜査員に現行犯逮捕された。

相馬容疑者は犯行を認めているが、警察は余罪を捜査している。

こんなことをして何が楽しいのだろうか。

女性に恨みを抱いているのだろうか。

「ストレスがあった」とでも言い訳をするのだろうか。

いい歳して、何を考えているんだ?

この年齢なら、妻子がいてもおかしくないが、もしいたら、愛想を尽かされるだろう。

女性に唾するは「天に唾する」に等しいのだよ。



地図 現場

Twitter