虐待

[海外事件簿]日本の恥 タイで日本人77歳の男が4歳のスイス人の女児に猥褻行為で逮捕

容疑者プロフィール

名前:稲葉達弥(いなば たつや)

年齢:77

出身:神奈川県

出典/NNN

タイの首都・バンコクの飲食店で、4歳の女の子の体を触ったとして、児童に対する性的虐待の容疑で77歳の日本人の男が逮捕されました。

逮捕されたのは、神奈川県出身の稲葉達弥容疑者(77)。

稲葉容疑者は今月13日、バンコクの飲食店で母親と一緒に食事をしていたスイス人の4歳の女の子に対し、下半身を触るなどのわいせつな行為をした疑い。

行為に気づいた母親が警察に通報しました。

「性的ないたずらをしようなんて気は、さらさらないもんね・・・さらさらないよ」(稲葉達弥容疑者)

稲葉容疑者は頻繁にタイを訪れているようです。

「女性に抱かれた女の子が(座っていた)。あ、可愛いな~って。ほっぺた触ったんだよ、それだけだよ。性的ないたずらしようなんてさらさらない」

稲葉容疑者は9日から観光目的でタイを訪れていて、19日に帰国する予定でした。

有罪判決を受けた場合、最長で禁錮10年の刑に処される可能性があるといいます。

外国では、顔を触るだけでも問題です。

容疑者の言い分が本当だとしも無知であり、軽率です。

タイは幼児買春目的で渡航する者が多く、頻繁に訪れているということは、ロリコン、幼児性愛者の可能性もありますね。

最近、海外で悪いことをする日本人が増え、日本人のイメージの悪化が懸念されます。



地図

 

Twitter