レイプ

[海外の事件簿]米ルイジアナで100人以上の子どもを強姦した鬼畜男71歳を逮捕

Harvey Joseph Fountain/Rapides Parish Sheriff’s Office (Facebook)

 

確認できただけで100人の子どもを強姦した鬼畜

1970年代初めから80年代初めにかけ、米ルイジアナ州(Louisiana)中部で多数の子どもを強姦した容疑で71歳の男が逮捕された。

逮捕されたのは、パインヴィル(PINEVILLE)ブラッグ通り(Bragg Street)のハーヴェイ・ジョセフ・ファウンテン(Harvey Joseph Fountain・71歳)。

当時、同州中部パインビルの自宅周辺で子どもに対する性的暴行を繰り返していたとされる。

すでに成人している被害者の1人が2019年4月1日、当局に名乗り出たため、捜査当局は強姦の裏付けとなる証拠を集め、9日に同容疑者を逮捕した。

この被害者はほかにも被害を受けた子どもがいたとして名前を挙げたため、捜査当局が本人らに連絡を取り、証拠を収集した。

ファウンテン容疑者は当初、複数の子どもに対する強姦容疑50件で逮捕された。

しかし12日までに、さらにほかの被害者を強姦した容疑50件で再逮捕。

被害者の人数は公表されていないが、今後の捜査でさらに逮捕者が出る可能性がある。

ルイジアナ州では、13歳未満の子どもを強姦した被告は、第一級強姦の罪に問われ、有罪となれば死刑または終身刑を言い渡される可能性がある。

地図 容疑者の居住地域