猥褻

整体師の山崎悟容疑者(45)が施術中ズボンを下ろして20代女性の手のひらに陰部を押しつけ「準強制わいせつ」で逮捕

容疑者プロフィール
名前:山崎悟(やまざきさとる)
年齢:45歳
職業:整体師 茨城県古河市の整体院
容疑:準強制わいせつ

整体師の山崎悟容疑者(45)が「準強制わいせつ」の疑いで逮捕された。

山崎容疑者は先月、勤務している古河市内の整体院で、施術を受けに来た20代の女性に対して自身の陰部を押しつけるわいせつな行為をした疑い。

女性は、うつぶせで両手を背中に回した状態だったが、山崎容疑者はズボンを下ろして女性の手のひらに陰部を押しつけたという。

山崎容疑者の行動を不審に思った女性が警察に通報し、事件が発覚。

容疑者は容疑を否認しているという。

整体院には容疑者を含む2人の整体師がいたようだが、この事件以後、予約受付を中止している模様。

整体師の「準強制わいせつ」は多いような気がする。

ネットで検索すると多くの事件や相談が寄せられている。

記憶に新しい事件では、

「ゴッドハンド」こと磯部昭弘氏(49)が、女性客を全裸にし、胸や下半身を触って2016年11月に準強制わいせつで逮捕された事件。

2017年に、懲役2年6月、執行猶予4年の判決を受けた。

最近その彼が2019年1月12日に放送された「ゲンバの声がある」(テレビ朝日系)というバラエティ番組に出演していたことがわかり、『週刊新潮』1/31発売号でそのことを取り上げた。

準強制わいせつ罪

他人が心神喪失・抗拒不能状態にあることに乗じたり、または、故意に心神喪失・抗拒不能状態にさせたりして、わいせつな行為をした際に問われる罪。 6ヶ月以上10年以下の懲役刑に処される場合がある。

犯行現場

整体師によるわいせつ事件をざっと調べてみた

2018/12

施術を装って女性患者にわいせつな行為をしたとして、準強制わいせつの疑いで、逮捕されたのは、大阪府豊中市上野西の整体師、藤岡猛(たけし)容疑者(42)。

すでに当時20~30代の別の女性3人にわいせつな行為を繰り返したとして逮捕されており、逮捕は4回目。

5年以上にわたり、20~30代の女性十数人が被害に遭った。

藤岡容疑者は平成25年2月、自宅で経営する「藤岡治療院」で、当時20代の女性患者に対し、施術と称して抵抗できない状態にし、胸を触るなどのわいせつな行為をした疑いが持たれている。

2018/05

整体の施術と称して女性患者にわいせつな行為をしたとして、2018年5月21日、準強制わいせつの疑いで、奈良市松陽台の整体師、佐々木雅士容疑者(45)が再逮捕された。

再逮捕容疑は昨年12月17日と今年2月4日の2回にわたり、生駒市内で経営する整体院で、施術と称して40代の女性患者の下半身を触るなど、わいせつな行為をしたとしている。

4月25日、別の女性患者の着替えを盗撮したとして、県迷惑防止条例違反の疑いで佐々木容疑者を逮捕。

この女性への準強制わいせつ容疑で同28日に逮捕していた。

2014/05

整体院を訪れた女性客を睡眠導入剤で眠らせて強姦(ごうかん)したとして、2014年5月13日、東京都大田区大森西3丁目、整体師浅川秀明容疑者(52)が準強姦の疑いで再逮捕された。

浅川容疑者は年も初めごろ、自宅マンションで開いている整体院で、女性客に「デトックス(解毒)しましょう」と言って睡眠導入剤入りのジュースを飲ませ、眠ったすきに暴行した疑いがある。

ビデオ撮影もしていたという。

警視庁は押収した動画データから、被害者は少なくとも20人にのぼるとみている。

詳細はAsagei Plus